エキシマレーザーを使用するレーシック

レーシックではまず角膜の表面をスライスし、「フラップ」と呼ばれている蓋状のものを作成していきます。
このフラップをめくった状態でエキシマレーザーを照射し、角膜を削っていき屈折率を矯正していきます。

 

レーシックは非常に精密な手術となっており、術後すぐに視力の回復が実感することが出来ると言われています。
しかし実際に通常の生活を送るためには、作成したフラップがしっかりと癒着している必要があるのです。
「レーシックって失明をしてしまう危険性があるのでは?」と不安を抱えている人もかなり多いかと思います。
絶対に失明はしない!とは言えませんが、日本国内では失明の事例は0件ですので過度な心配は必要ありません。 レーシックとは角膜に対してエキシマレーザーというレーザーを照射して、屈折率の矯正をしていくことで視力回復を目指すものです。
今ではテレビや雑誌でもレーシックが多く取り上げられ広く認知されてきています。

 



エキシマレーザーを使用するレーシックブログ:2020-10-16

こんにちは〜。

今日はなんとなく思った事を書きますね

皆様、ちょっと聞いてくれます??

最近、彼女がダイエットを始めたんです。

それに対してはわしも言うことはない。

けどね、かなりのハマりようで・・・
バランスパワーだダイエット紅茶だ
こんにゃくゼリーだ・・・

これも、まぁ許すとしよう。


でも休みの日も水族館に出かけよう♪って
言っていても、エクササイズバンドをするから、
13時ねって。

旅行行く時も、13時なのか!?って話になって、
パプアニューギニア行く話が出ても、13時からは
絶対エクササイズバンドができなくても腰回しを
するって言うんだよね。

正直、なんか行く気がなくなってしまって・・・


わしは小さいっていう気もするけどね、
朝から出かけたいときもあるし、別に時間をずらしたり
楽しむ時は楽しんでも良いんじゃないの?って思えるんだよね。

なんか行きたくないかなーとか思ってしまって、
衝突してしまったんだけどね。

融通が利かない性格というか、真面目すぎる性格で
それはそれでわかってはいるんです。

でも、絶対!じゃないし、時には融通を利かせて欲しい
わけで。

時間によって、遊びに行ける範囲も減ってこれば、色々
あるから、友達といけるところは行こうって思うように
なってきた。

目標達成するか、飽きるまでは自分から誘うのはやめて
おこっかなーって思ってる。

旅行もその後でも良いかなーって。。。

喧嘩するのもねー・・・

言っても疲れてしまいそうだし、こんなことで別れ話ってのもね。




最も適した治療方法をまずは探す 目の病気や疾患を持っている人 ドライアイでもレーシックを受けられる クリニックの環境でレーシックの失敗例